読書嫌いが読書好きになる!AmazonAudibleをオススメする理由3つ!

ライフハック
スポンサーリンク
Pocket

「読書しないと!と思っているけど時間がない」

「いい本をAmazonで買っているけど、積読状態」

「そもそも読書がキライなので、本を読んだことがない!」

どうもこんにちはチケット(@ticket1192)です。

この記事は2021年9月23日に更新しています。

今回の記事は、1年以上愛用しているサービスのAmazonAudible(アマゾンオーディブル)について解説します。

ちなみにこんな記事書いている本人は、2年前まで読書時間0秒でした。

このサービスは、読書が本当に苦手な人へオススメです。

Amazonオーディブルを60日無料体験する(1冊どれでも聴き放題)

※60日間無料は10月11日まで

AmazonAudibleってなに?

ひとことでAmazonAudibleを説明すると、音読アプリケーション(耳で聴く本)です。

簡単な特徴を箇条書きにしてみました。

AmazonAudibleの特徴

・スマホアプリから聴けるので、場所を選ばず読書可能

・プロのナレーターが本を読んでくれる

・月額1,500円(2ヶ月無料体験あり※2ヶ月無料は10月11日まで

・毎月1冊無料でもらえる

・なぜか、購入本を1年以内なら返品可能

・40万冊以上のビジネス、小説などが聴ける

・倍速再生で読書時間短縮可能

無料で体験もできる上に、毎月1冊本ももらえて月額1,500円だと得しかない状態ですよね?

だって、ビジネス書などは平均1冊1,500円前後ですよ!?

AmazonAudibleでは価格に関係なく1冊もらえるので、1500円以上の書籍をもらえば、実質得してますよね!

それでは、1年以上愛用している私からオススメできる3つの理由を紹介します。

ちなみに私は30歳まで、ビジネス書や小説など、本当に読んだことがありませんでした。(お恥ずかしい…)

そんな私でもAmazonAudibleを使い始めて、本の魅了に気付かされたのです!

いまでは、月3〜5冊程度、自分でも読めるようにまで成長してます!

Amazonオーディブルを60日無料体験する(1冊どれでも聴き放題)

※60日間無料は10月11日まで

AmazonAudibleをオススメする3つの理由

  • 読書嫌いが読書好きになる
  • スキマ時間に読書可能
  • 倍速再生でインプット効率UP

読書嫌いが読書好きになる

これは完全に実体験です。

私は小学生のころから国語が苦手なタイプで、活字を読む習慣が大人になっても身についていませんでした。

周りとの話の中から、オススメ書籍などの話になると、こっそり離れていったり…

とにかく「本を読む!」という行動が起こせないからだになっていました。

そこで出会ったのがAmazonAudible

耳から聴くのであれば、自分にもできるのでは?と思い、即行動を起こしました!

もちろん結果は「大満足

いまでは週一回程度、書店にも足を運ぶようになっており、気になる書籍を購入したり、Audibleで聴いたりするようになっています。

本を読むのが苦手!という人には必ずオススメしてます。

スキマ時間に読書可能

みなさんは家での料理・掃除・洗濯など、行うときに何か聴いていますか?

大好きな音楽、ラジオ、テレビ流しっぱなし…

ライフスタイルは人それぞれですので、これがいい!とは一概には言えません。

しかし、料理・掃除・洗濯など、家事を行っている最中には「何も聴いていない」という人も多いです。

そこでオススメしているので、AmazonAudible

このスキマ時間にも「ながら読書」が可能なのが、継続できる理由の一つだと思います。

今から読書するぞ!っと決めても、読書が苦手な人からすると、ものすごいハードルがあるものです。

AmazonAudibleの「ながら読書」であれば、やらないといけないことをしながら「読書」が可能なので継続もしやすいです。

私の一番のオススメは”営業活動中の移動時間”です。(これホントにオススメ!

これ本当にいままで無駄な時間だと思っていたんです。

しかし、AmazonAudibleを使い始めてからは、移動時間も快適に過ごせています!!

https://amzn.to/39wy3di本当にオススメできるものなので、移動時間や家事時間に耳が空いている人はすぐに無料体験してみてください!

Amazonオーディブルを60日無料体験する(1冊どれでも聴き放題)

※60日間無料は10月11日まで

倍速再生でインプット効率UP

みなさんはメンタリストDaigoさんの勉強法をご存知でしょうか?

①AmazonAudibleなどで何回は本を聞いて、内容を頭に入れる。

②それを2〜3倍速、4〜6倍速へスピードを上げる

③4倍以上になると、単語が聞き取れなくなってくるが、そのまま聴く

④全部聞き取れないため、穴埋め問題状態になって、音声上で穴埋め問題を解きながら聴く

メンタリストDaigo さんの言葉より
【DaiGo×中田敦彦】〜心理学でYouTubeヒットの法則を徹底分析!〜
【DaiGo×中田敦彦】〜心理学でYouTubeヒットの法則を徹底分析!〜

まぁ、一般人には難しい勉強法だと思います。

しかし実体験では、1倍速よりも、1.5倍〜2倍での朗読のほうが頭に入る感覚があります。

このように音声学習で、再生速度を上げれば上げるほど、インプット効率がアップしていることが明らかになっているようです。

この倍速再生ではインプット効率に加えて、再生時間の短縮メリットもあり、まさに一石二鳥!

他にも、Audibleから聴いた内容は、そのまま会話の中でアウトプットしやすいという作用もあるみたいですね。

たしかに紙の本の内容を話すよりは、耳インプットした情報のほうが話しやすい気がします。

でも、「倍速再生なんかで聴けるかな?」と思う方もいるかもしれません。

これが案外イケるんです!

むしろ、1.5倍や2倍速で聴かないと遅く感じてくるようになります。

人間は不思議なもので、すぐに慣れてしまうんですね!

まずは無料で倍速再生ももちろん可能なので、まずは無料体験でお試ししてみましょう!!

Amazonオーディブルを60日無料体験する(1冊どれでも聴き放題)

※60日間無料は10月11日まで

オーディオブックとの違いは?

実は私、以前はオーディオブックというAmazonAudibleと同様のサービスを利用していました。

オーディオブックも素晴らしいサービスだったのですが、数ヶ月前に利用を辞めています。

その理由は、「聴ける本が聴けない!」というもの、詳しく解説しますね。

オーディオブックは月額750円で、聴き放題対象の本が聴き放題のプランに加入していました。

月々で聴き放題対象の本が入れ替わるので、聴きたい本があればお得なのですが、なければ使わない月も出てきました。

そこで同時並行で使用していたAmazonAudibleへの一本化にすることに決めています。

AmazonAudibleであれば、月に1冊無料で自分が本を選択できます。

下記にメリットとデメリットをまとめてみました。

オーディオブックのメリット・デメリット

メリット

・月額750円で、何冊もの本が聴き放題

・聴き放題に自身が読みたい本があればお得

デメリット

・聴き放題対象以外の本は購入が必要

・AmazonAudibleに比べて、本の種類がまだ少ない

・Amazonとは別でアカウント等必要

オーディオブックを30日間無料体験する(※対象本は月内聴き放題)

Amazonオーディブルを60日無料体験する(1冊どれでも聴き放題)

※60日間無料は10月11日まで

最後に

いかがでしたでしょうか。

AmazonAudibleを始めるためのハードルを大きく下げられる内容にしてみたつもりです。

読書を行う上で一番重要なのは”習慣化”できるかどうかだと思います。

このAmazonAudibleであれば、通常の読書よりも大きくハードルを下げて、読書の習慣化ができるのではないでしょうか。

ちなみに私は習慣化できた一人です。

読書が苦手だな〜でもやっておきたいな〜と思う方は、ぜひ無料体験でAmazonAudibleを使ってみてください。

では、また!

Amazonオーディブルを60日無料体験する(1冊どれでも聴き放題)

※60日間無料は10月11日まで

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました